2019年01月15日

【宝塚観劇★台湾旅行】3日目③ 雨の日の台北101展望台

国家戯劇院で行われた宝塚歌劇の台湾公演を観るため、夫と一緒に3泊4日で台湾に行ってきました

旅行記の目次はこちら


3日目②の続きです。

2018年10月23日(火)
象山から台北101を眺めた後は、実際に台北101へGO
台北101.01.JPG

この日の天気予報は雨
象山登山の時点で雨がぱらぱら降り始め、私たちが象山駅に戻って台北101に向かうころにはしっかり降り出しました。
ネットの口コミでは雨の日は避けるべきという意見が多数でしたが、台北101展望台は外すわけにはいかないので、とにかく向かいます!

台北101には象山駅から10分ほど歩けば着きます。
台北101.02.JPG
間近で見るとでっかい

台北101.03.JPG
LOVE

台北101.04.JPG
間違って入りそうになったオフィス棟(^^;)

台北101.05.JPG

台北101.06.JPG
展望台(觀景台)やショッピングモールに行くにはこちらから入りましょう。

まずは5階チケット売り場へ。

私たちは展望台の入場券付のおもしろカードを持っていますが、おもしろカードを展望台の入場券と引き換えるには、一般客と同じようにチケット売り場に並ばなくてはいけません。

台北101.07.JPG
購入カウンターでおもしろカードを提示して、紙の入場券を受け取ります。

故宮博物院ではチケット引き換えの必要なしで、おもしろカードを入場ゲートでタッチするだけでよかったので便利でしたが…

まあ、私たちは到着が9:30頃と早かったからか、当日の天気が悪かったからか、売り場に並んでいる人もいなかったので特に不便はなかったです。
売り場のスタッフさんに「今日は曇りで景色良くないです」「それでもいいですか?」と日本語で聞かれましたが、おもしろカードにはここの入場料が含まれているし、翌日には日本に帰らなくてはいけないので、どんなに景色が悪かろうと展望台に行かないという選択肢はありません。

さらに、台北101の展望台は89階の屋内展望台と、91階の野外展望台の2つがあり、通常なら入場券1枚で両方に行けるのですが、この日は天候不良のため開放されているのは89階の屋内展望台のみ。仕方ないですね。

チケット引き換えが済んだら、同じく5階にある専用エレベーターで89階へ。
台北101.08.JPG
このエレベーターに乗るのも結構待たなくちゃいけないんですよねー。
幸い私たちが訪れたときは人が少なかったので待ち時間ゼロで乗ることができました。
これは帰りに撮影した写真。

エレベーターに乗り込むとあっという間に展望台に着きます。
最速で分速1010mに達するそうですよ!上昇にかかる時間は37秒、下降は46秒だとか。

展望台は…
台北101.09.JPG
ひろーい!

実は私、高校時代にも一度ここを訪れたことがあったのですが、そのときは人が多くてわちゃわちゃしていたので、こんなに広い展望台だとは思わなかったです。

そして肝心の景色は…
台北101.10.JPG
真っ白

台北101.11.JPG
景色良くないどころじゃないです。ほぼ見えません(笑)

でも滅多に見られる景色じゃないし、これはこれでアリかなという気もします。

ちなみに昔撮った写真ですが、晴れていたらこんな感じで見えます。
10年前.JPG
データではこの写真の撮影日は2008年10月23日になっていて、ちょうど10年前に訪れていたんだーとすごい偶然に感動しました。

今回撮影した写真の中に、上の写真と同じ場所と思われる写真がありました。
台北101.12.JPG
10年経ってもあまり変わってなくて、なんだか昔の景色が変わらず残っていることに嬉しくなりました。

87階から92階中央部の吹き抜け空間に位置するウィンドダンパー
台北101.13.JPG

台北101.14.JPG
台北101の制振システムだそうです。

台北101マスコットキャラのダンパーベイビーはこのウィンドダンパーをモデルに作られたのですね
台北101.15.JPG
逆光になってしまいました。

お土産物屋さんを覗いたりしながら30分ほど滞在して、特にすることもなくなったので展望台を去ることに。
台北101.16.JPG
どの商品もそこそこいいお値段するので、バラマキ土産には不向きです(^^;)

たぶんここを通らないと帰れない、珊瑚の彫刻や宝石類の展示スペース。
台北101.17.JPG
気に入ったものがあれば購入もできるようですが、当然私たちには買えないのでスルー(笑)

帰りのエレベーター付近。
台北101.18.JPG
整列用のポールが並んでいるということは、混んでいたら帰るのにも行列ができるということですね。
ちょうど私たちが帰るころに続々と団体客が展望台にやって来たので、早めに来ておいてよかったです。

この後は東門に移動して有名小籠包店やお洒落カフェを満喫しますよー!(→3日目④へ続きます。)


【台北101 觀景台】
住所:台北市信義路五段七号89階
Tel:(886) 02-8101-8800
営業時間:9:00~22:00(チケット販売終了時刻及び最終入場時刻はともに21:15)
チケット売場・入口:台北101ショッピングセンター5階
https://www.taipei-101.com.tw/




にほんブログ村











ラベル:台湾
posted by 早苗 at 14:34| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください