2018年08月17日

ヤーマン(6630) 買い戻し早まったかな

昨日のヤーマン株の急落
一体何事かと思えば、7月の訪日外客数が伸び率が鈍ったからだったのですね

インバウンド関連株に売り、訪日外客数の予想外に早い鈍化を嫌気(Yahoo! ニュース)

でも日本政府観光局のサイト(訪日外客統計の集計・発表)を見てみれば、鈍化したとは言え、訪日外客数は前年同月比5.6%増だそうで。
だったらヤーマン株の10%の下げも一時的なもので、すぐに元通りとはいかなくても、今日にでも1,600円台中盤には戻るんじゃないの?

と、昨日PTSが1,616円に上がったのを見ながら考え、昨日損切ったばかりなのに今日買い戻してしまいました(^^;)

我ながらアホなことしてるなーと思うものの、どうしても優待品が欲しかったのです(笑)
そして買付余力がほとんどない状態だったので、株価が上がってしまうと手が届かなくなってしまうという焦りもありました。

1,603円で約定したのですが、今日のヤーマン株は1,600円前後を行き来しながら結局1,592円で引けました。
もう少し様子を見てから買えばよかったと後悔

前日比+0.89%だけど…もうちょっと上がらんのか~~!
下げ方えげつない割に、戻りは鈍いですね。まだ下がる気がする

まあ、元々長期保有の予定なので、塩漬けにしながら優待と配当をもらい、回復を待つとしようかな。
幸い他の銘柄が徐々に株価を戻してきて、なんとかプラスの状態だし

…とは言っても、ずっと下げ続けるなら耐え切れずにまた売っちゃうかも(汗)



にほんブログ村













posted by 早苗 at 20:42| Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください