2019年11月16日

【エリザベート観劇☆東京旅行】2日目⑤ 品川プリンスホテル LUXE DINING HAPUNAでディナーブッフェ

ミュージカル『エリザベート』を観るため、夫と2泊3日の東京旅行をしてきました

2日目④の続きです。


2019年7月24日(水)
皇居散策が終わったら、東京にいる夫の親戚と晩ごはんの約束をしていたので、待ち合わせ場所の品川駅へ。

親戚が品川プリンスホテルのブッフェを予約してくれていました

ブッフェ大好き
HAPUNA01.JPG
しかも親戚がご馳走してくれて、ありがたい限りです。


とりあえず前菜っぽいの。
HAPUNA02.JPG

HAPUNA003.JPG

おかずいろいろ。
HAPUNA04.JPG

ブッフェの目玉!ローストビーフ
HAPUNA05.JPG
シェフが目の前で調理してくれました。柔らかくて本っっ当に美味しかったです

カニ~
HAPUNA06.JPG
一年ぶりくらいに親戚に会ったので、積もる話に花を咲かせるはずが、全員ひたすら無言でカニの身をほじほじ(笑)

デザート
HAPUNA07.JPG
キウイのジェラートがさっぱりして超美味しかった

HAPUNA08.JPG
ケーキもたくさん種類があって、写真のはほんの一部
全種類制覇したかった~~!


【LUXE DINING HAPUNA】
住所:〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30
TEL:03-5421-1114(レストラン総合予約)
営業時間:6:00~10:00(モーニング)/11:00~15:00(ランチ)/17:30~22:00(ディナー)



にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村







ラベル:東京 ディナー
posted by 早苗 at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

【エリザベート観劇☆東京旅行】2日目④ 皇居東御苑を散策

ミュージカル『エリザベート』を観るため、夫と2泊3日の東京旅行をしてきました

2日目③の続きです。


2019年7月24日(水)
時間に余裕があれば行きたいな~という程度だった皇居
めちゃくちゃ暇を持て余すことになってしまったので、入園無料だし行ってみよう!ということで、皇室のお庭である皇居東御苑へ。
皇居東御苑01.JPG

皇居東御苑には大手門・平川門・北桔橋門から入園可能で、私たちは大手門から入りました。
大手門.JPG
大手門は江戸城本丸登城の正門。

ここで入園のための手荷物検査があります。
下調べを何もせずに向かったので、手荷物検査があると知ってびっくり
なるべく荷物少なめで行った方がいいですね。あと、お酒は持ち込み禁止みたい。

渡櫓門
渡櫓門.JPG
この門を通って入園すると窓口があるので、そこで入園票を受け取ります。
入園票は退園時には返却しないといけないので、失くさないよう要注意です。

同心番所
同心番所.JPG

百人番所
百人番所.JPG

大番所
大番所.JPG
警備詰所で、位の高い武士が勤務していたそうです。

順路がよく分からないー。
皇居東御苑02.JPG
緑が映えますね。

展望台からの眺め
展望台からの眺め01.JPG

展望台からの眺め02.JPG

広場みたいなところ。
皇居東御苑03.JPG

石室
石室.JPG
江戸城本丸御殿の大奥の脇にあって、用途については諸説あるものの、火事などの際に大奥用の調度などを避難させる場所だと考えられているそうです。

白鳥濠
白鳥濠.JPG

汐見坂
汐見坂01.JPG

汐見坂02.JPG
江戸城築城のころはこの坂から海を眺めることができたそうです。

桃華楽堂
桃華楽堂.JPG
香淳皇后の還暦を記念して建てられた音楽堂。命名は、香淳皇后のお印「桃」にちなんだそうです。

書陵部庁舎
書陵部庁舎01.JPG

書陵部庁舎02.JPG

梅林坂
梅林坂.JPG
その名の通り、紅白の梅が植えられています。花が咲いていたらさぞ綺麗でしょうね。見ごろは12月末~2月。

都道府県の木が植えられていました。
都道府県の木.JPG

これでだいたい一周したかな?

皇居東御苑って本当に広い!!!
工事中で立入制限されているところもたくさんあったけど、それでも一周するのに1時間強かかりました。

最後に宮内庁三の丸尚蔵館にも行きました。
宮内庁三の丸尚蔵館.JPG
「正倉院宝物を伝える―復元模造の製作事業と保存継承―」という展覧会をやっていて、螺鈿の琵琶の美しさに思わず見入ってしまいました。(この展覧会は9月1日(日)に終了しています。)

また大手門をくぐって退園。
皇居東御苑04.JPG

皇居東御苑05.JPG
お濠に鳥がいた~


【皇居東御苑】
住所:〒100-8111 東京都千代田区千代田1-1
TEL:03-3213-1111(宮内庁 代表)
https://www.kunaicho.go.jp/ (宮内庁公式ホームページ)



にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村






ラベル:東京
posted by 早苗 at 10:23| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

【エリザベート観劇☆東京旅行】2日目③ 浴衣で浅草散策

ミュージカル『エリザベート』を観るため、夫と2泊3日の東京旅行をしてきました

2日目②の続きです。


2019年7月24日(水)
東京観光の定番スポットといえば浅草
そして下町情緒溢れる浅草は和装で散策したい!

という私の希望で、まずは着物レンタルのBASARAへ。
(ソラマチのスタバで暇してたときにWeb予約しました。笑)

ネットで検索すると上位に出てくるし口コミも良かったのでここにしましたが…
私は正直あんまりだったかな。

…というのも、着物のプランを予約したにも関わらず、店舗に行くと、店員さんは当然のように私たちを浴衣が並ぶ前に案内するではないですか

いやいや、私が着たいのは浴衣じゃなくて着物なのよ。
もしかして私が申し込むプランを間違ったのか?と思い、店員さんに確認すると「暑くなるので着物は昨日全て片づけてしまった」という驚きの答え。

は?なんじゃそりゃ

夏の間は着物は着られないらしい。だったら予約受け付けないでよー。
(ついでに言うと、店舗でそんなやり取りがあったにも関わらず、翌日以降もWebでは着物のプランが予約できる仕様になっていて呆れましたわ。)

せっかくの機会だから、普段着ることがない着物を…と思って楽しみにしていたのに
私、浴衣ならたくさん持っているのですよ。

がっかりしてお店を出ようかと思いましたが、夫は楽しそうに浴衣選びを始めていたし、浴衣でも洋服よりは浅草の雰囲気に合うかなーと考え直して、浴衣で浅草観光することに。

その浴衣もアイロンがけしていないシワシワの浴衣ばかりで気分は萎え萎えでしたが、さすがに浴衣姿で雷門の前や仲見世を歩くといい感じ
素敵な記念写真が撮れたので、まあいっかと思うようになりました(^^;)
4時間弱くらい浴衣で浅草を散策しましたが、特に着崩れたりすることはなかったし、肌着や下駄・バッグ等もお店で用意してくれているので手ぶらで行けるし、その点は良かったです。

ちなみに料金は、Web予約の値引きが適用されて
・浴衣スタンダード 2,900円(税抜)
・Men's浴衣 3,200円(税抜)
・安心保障パック 300円(税抜)×2人
計6,700円(税抜)でした。

そういえば、当日キャンセルは100%のキャンセル料が発生するらしいけど、もし私が浴衣に納得しなかったらどうなってたんだろう。
…この記事を書きながらふと疑問に思いました(^^;)

【着物レンタルBASARA 浅草寺店】
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2-1-3
TEL:03-5577-5882
営業時間:9:00~22:00
https://vasara-h.co.jp/


さて、浴衣レンタルで多少モヤモヤしましたが、浅草の町はとっても素敵
雷門.JPG
一度は見たいと思っていた浅草のシンボル!雷門

仲見世は観光客で大賑わいでした。外国の人が多かったな~。
着付けが終わったころに雨が降り出し、傘を差しながらの散策だったので、参道の写真は撮れず。

仲見世を抜けると宝蔵門が見えてきます。
宝蔵門.JPG
内部に収蔵室があって、その名の通り、浅草寺の宝物を収蔵したそうな。へぇ~~。

煙がもくもく。
常香炉.JPG
体の悪いところに常香炉の煙を浴びると良くなるらしい。

本堂にお参り。
本堂.JPG
参拝客と雨宿りする人でいっぱいでした。

そういえば、仲見世の裏通り(?)にある浅草そらつきいちごドラ焼きが美味しかったです
いちごレアチーズ.JPG
いちごレアチーズ 400円(税込)

中にいちごが丸ごと入っていてびっくりしました!

【浅草寺】
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2-3-1
TEL:03-3842-0181
http://www.senso-ji.jp/


お参りを終えたら、お腹が空いてきたのでランチタイム

夫の「肉食べたい」というリクエストに応えて訪れたのが、ボイチというお店。

ネットでローストビーフ丼を安く食べられると紹介されていたので、行ってみました!

自家製ローストビーフ丼 1,080円(税込)
自家製ローストビーフ丼01.JPG
サラダ、スープ付き。

自家製ローストビーフ丼02.JPG
これは夫が頼んだもの。私も一口もらいました。
お店の看板メニューですが、まあ可もなく不可もなく…といったところでしょうか。
(この日のディナーブッフェで食べたローストビーフが超美味しかったので!)

炙り薄切りステーキサラダタパスランチ 1,260円(税込)
炙り薄切りステーキサラダタパスランチ01.JPG
パン・スープ付き。

炙り薄切りステーキサラダタパスランチ02.JPG
野菜たっぷり。こちらもお肉はまあまあでした。

ドリンクバー付きなのは嬉しかったです
ドリンク.JPG
ついついのんびりしちゃって、食後のコーヒーは2回もおかわりしてしまいました

ホテル内のお店だからお洒落でキレイだったし、安くお肉を食べられて良かったです!

【肉KITCHEN BOICHI(ボイチ) ホテルサンルート浅草店】
住所:〒111-0034 東京都台東区雷門1-8-5 ホテルサンルート浅草1F
TEL:03-5830-1129
営業時間:平日 7:00〜10:00(モーニング)/11:00〜15:00(ランチ)/17:00〜23:00(ディナー)
     土日祝 7:00〜10:00(モーニング)/11:00〜15:00(ランチ)/17:00〜22:00(ディナー)
定休日:なし
http://boichi.tokyo/


ランチの後もしばらく浅草の町をぶらぶらしていたのですが、暑さと慣れない浴衣で歩き回ったためか、疲れが出てきたので、いったんBASARAに戻って浴衣を返却することに。
そのとき、美味しそうなフレンチトーストのお店の看板を見つけたので、浴衣を返してからwell ASAKUSAというカフェに行ってきました。

食後のデザートは別腹

とは言え、食べ過ぎると後に響くので、フレンチトーストは夫と半分こすることにしました。

ミックスベリー 950円(税込)
ミックスベリー01.JPG

ミックスベリー02.JPG
カリふわとろ~の食感と、口の中に広がる甘い香り、ベリーの酸味がたまらなく幸せ

200円(税込)でドリンクセットにできたので、私はホットティーを注文
夫は単品でクランベリージュース 400円(税込)を頼んで、甘い午後のひとときを過ごしました。

【well ASAKUSA】
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目34-2
TEL:03-5246-4660
https://seven-garden.com/ja/staticPage/9


こんな感じでのんびり浅草観光を楽しんだ私たち。
手持ち無沙汰になってきたため、とりあえず移動しよう!ということになり、思いつきの皇居散策へ(→2日目④へ続きます。)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村







posted by 早苗 at 11:10| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする