2019年10月31日

【金沢・能登旅行】1日目② スマイルホテル金沢ツインルーム

義両親と私たち夫婦で、金沢と能登をめぐる2泊3日の旅行をしてきました

1日目①の続きです。

2019年10月22日(火)
17時過ぎに東尋坊を後にして、1時間くらい車に揺られたかな。
スマイルホテル金沢01.JPG
本日の宿泊先スマイルホテル金沢に到着!

ホテルの駐車場に車を停めて、チェックイン。
予約も支払いも義母がしてくれたので詳しいことは分からないのですが、料金は2部屋で計19,200円だったようなので(チェックイン時に渡された周辺地図などの中に、領収書の写しみたいなものが紛れ込んでいたので分かりました。笑)、単純に4人で割れば、1人あたりの料金は4,800円。
繁華街にあって、兼六園や武家屋敷跡などの金沢主要観光地にも徒歩圏内という便利な立地のホテルでこの値段はお安い

私たち夫婦が泊ったのはツインルームです。
スマイルホテル金沢02.JPG

スマイルホテル金沢03.JPG
お部屋はコンパクトだけど、2人なら十分です

設備やアメニティも、まあまあ充実していて不便はなかったです。

ベッドの上にはルームウェア
スマイルホテル金沢04.JPG

ほぼ寝るだけだったのホテルだったのでテレビはろくに見なかったけど、衛星放送も映りました。
スマイルホテル金沢05.JPG

湯沸しポット
スマイルホテル金沢06.JPG
テレビの下には冷蔵庫お茶セット
ドライヤーもここにありました。

クローゼットの扉には姿見。嬉しい!
スマイルホテル金沢07.JPG

バス・トイレ一緒なのが少々ネック。
スマイルホテル金沢08.JPG
シャンプーリンスボディーソープは揃っています。

スマイルホテル金沢09.JPG
洗面台には歯ブラシセットカミソリボディスポンジ入浴剤もありました。

大きな不満はないんですけど、シャワーを使っていると、お湯が浴槽のふちを伝って流れてしまって、床がぼとぼとになってしまいました。
シャワーカーテンの意味ない
私たちの部屋だけじゃなくて、義両親の部屋でも同じことが起こったそうです。
ホテルのスタッフさんもご承知のようだったので、何か対策してくださると有難いのだけど……。


さて、お部屋の話はこの辺にして、晩ごはんのお店の紹介に移りましょうか。(→1日目③へ続きます。)



朝食バイキングはこんな感じでした。
2日目① スマイルホテル金沢の朝食バイキング


【スマイルホテル金沢】
住所:〒920-0981 石川県金沢市片町1-10-18
TEL:076-263-0011
https://smile-hotels.com/hotels/show/kanazawa





にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村







ラベル:ホテル・旅館
posted by 早苗 at 22:30| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

【金沢・能登旅行】1日目① 国の天然記念物・名勝「東尋坊」経由で金沢へ

義両親と私たち夫婦で、金沢と能登をめぐる2泊3日の旅行をしてきました

2019年10月22日(火)
義父と夫の運転で、楽しい旅行に出発です
1日目は金沢、2日目に能登、そして3日目は帰るだけ(もし余裕があれば、帰る途中に白川郷へ)、というスケジュール。




賤ヶ岳サービスエリアでランチ



まずは東尋坊を目指します!
10時に家を出て、ちょうどSA付近で12時になったので、賤ヶ岳サービスエリア下りで昼食。
フードコートが山小屋風でオシャレでした

牛カルビ焼肉重 920円(税込)
牛カルビ焼肉重.JPG

牛タンとろろ定食 1,020円(税込)
牛タンとろろ定食.JPG

義母が買ってくれたミルクとぶどうのソフトクリーム
ソフトクリーム.JPG
SAに来ると無性にソフトクリームが食べたくなる(笑)

【賤ヶ岳サービスエリア下り】
住所:〒529-0522 滋賀県長浜市余呉町坂口267-1
TEL:0749-86-2111(近江鉄道(株))
営業時間:24時間


東尋坊に到着



昼食と休憩を終えて、さらに2時間ほど車で走ったら東尋坊に到着!

東尋坊タワー


東尋坊タワーの駐車場(1回500円)に車を停めて、せっかくなのでタワーの展望台へ行くことに。
展望台の入場料は大人一人につき500円

古びた建物なので、正直あまり期待はしていなかったのですが……
東尋坊タワー01.JPG

エレベーターで展望台フロアに上がると
東尋坊タワー02.JPG
わあ!綺麗!!!

見渡す限り海・海・海
東尋坊タワー03.JPG

東尋坊タワー04.JPG

東尋坊タワー05.JPG
もうちょっと高さがあれば……という気はしないでもない(^^;)

記念スタンプもありました。
東尋坊タワー06.JPG

【東尋坊タワー】
住所:〒910-0063 福井県坂井市三国町東尋坊
TEL:0776-81-3700
営業時間:9:00~17:00 ※季節・天候により変更の場合あり
http://www.tojinbo.net/


いざ東尋坊へ


30分ほどでタワーの見学を終えたら、いよいよ東尋坊へ!
ごく短い距離の商店街を抜けると、石畳の広場がありました。
タワーから東尋坊までは歩いて5分もかからなかったと思います。
東尋坊01.JPG

東尋坊02.JPG

東尋坊03.JPG
ここで記念写真を撮る人が多かったです。もちろん私たちも


高さは最大で約25mという断崖絶壁が約1kmにわたって続くんだから、迫力満点ですよ!
東尋坊04.JPG

東尋坊05.JPG
お、遊覧船を発見

遊覧船で海から臨む東尋坊・雄島


私たちも東尋坊観光遊覧船で、奇岩めぐりのクルージングを楽しんでまいります。
東尋坊06.JPG
料金は大人一人につき1,400円(税込)
約30分かけて東尋坊・雄島を周遊してくれます。

広場にあるきっぷ売り場で乗船券を買ったら、写真を撮る余裕もないほど急な階段を降りて、船に乗り込みます。(よそ見は本当にキケンです!)
東尋坊07.JPG
空いていたので窓側の席をゲットできました

さあ、しゅっぱーつ!
東尋坊08.JPG
結構揺れます。

まずは雄島から。
東尋坊09.JPG
板状節理が見どころ。

恥ずかしながら「節理」って初めて聞いたのですが、大雑把にいうと岩石の割れ目のことで、板状節理とは読んで字の如く、板の形をした岩の割れ目を指すそうです。
板状……まあ、そう言われたら見えなくもない???

同じく雄島のハチの巣岩
東尋坊10.JPG
大きなハチの巣がぶら下がっているように見えるから、ハチの巣岩っていうんですって。これはハチの巣に見えるよ!

東尋坊11.JPG
鳥居がありました。

真っ赤な雄島橋
東尋坊12.JPG

そして雄島を離れて……

東尋坊といえばここ!大池の断崖絶壁!
東尋坊13.JPG
サスペンスドラマでは最後に犯人が崖に追いつめらるのが定番ですが、そのロケ地としても利用されるそう。

ただ残念なことに……
ここ、東尋坊の崖は自殺の名所でもあるんですよね。
確かにこんな崖から落ちたらひとたまりもなさそう。

でもガイドさんのお話では、約3割の人が(幸か不幸か)生き延びてしまうんだとか。
命が助かったところで、無傷で済むわけないですよね。ああ、考えただけで恐ろしい。

それにしても東尋坊の岩壁からは、自然の持つ力強さを感じさせられます。
東尋坊14.JPG

東尋坊15.JPG
今度は柱状節理。これだけの規模の柱状節理は世界でも数少なく、大変貴重だそうです。

大池を離れます。
東尋坊16.JPG
サンセットはさぞや綺麗でしょうね。

東尋坊タワーが見えてきました。
東尋坊17.JPG

いろいろな形の岩。
東尋坊18.JPG
ライオン岩とかロウソク岩とか、ユニークな形の岩を見せてくれましたが、正直よく分からなかったです(^^;)
この写真の岩も一体何を撮ったのやら???

こんな感じで約30分のクルージングは終了。
船から見上げる岩壁は雄大で美しかったです!

クルージング後は岩場散策。どこから眺めても素晴らしい景色が広がります。
東尋坊19.JPG

東尋坊20.JPG

東尋坊21.JPG
皆様もぜひ、日本海の荒波が作り上げた岩場の美しさを楽しんでください

【東尋坊】
住所:〒913-0063 福井県坂井市三国町東尋坊
TEL:0776-82-5515(坂井市三国観光協会)


IWABA CAFE


ごつごつした岩場を歩いて少し疲れた私たちは、カフェで一休み
IWABA CAFE01.JPG
スタバっぽい外観のIWABA CAFEは、昔ながらの土産物店が並ぶ中でひときわ目立っていました。

海を眺めながらコーヒーを飲むって、なんかオシャレ
IWABA CAFE02.JPG
……なんだけど、日が当たって暑い!

IWABA CAFE03.JPG
私もホットじゃなくてアイスコーヒーにするんだった(^^;)

【IWABA CAFE】
住所:〒913-0063 福井県坂井市三国町安島64-1-9
TEL:0776-81-7080
営業時間:10:00~日が沈むまで(L.O.日没30分前)
定休日:4~10月 不定休/11~3月 火曜日


そうこうしているうちに、時刻は17時過ぎに。
東尋坊22.JPG
サンセット見たかったけど、本日の宿泊地は金沢。そろそろ向かわねば……

後ろ髪を引かれる思いで東尋坊を後にしたのでした。(→1日目②へ続きます。)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村






posted by 早苗 at 23:34| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

【エリザベート観劇☆東京旅行】2日目① 築地場外市場で朝ごはん

ミュージカル『エリザベート』を観るため、夫と2泊3日の東京旅行をしてきました(旅の目次

1日目④の続きです。


2019年7月24日(水)
旅の目的はミュージカル鑑賞なのですが、せっかく関西から東京まで出てきたので、この日は丸一日観光Day

朝は早起きして築地場外市場

ネットで事前にお店情報を調べたところ、2019年7月16日(火)~8月31日(土)の期間限定で「朝食フェア」なるものをやっているという情報を得たので、めちゃくちゃ張り切って5:00過ぎに場外市場に着くように行ったのですが…

人が…いない

立ち並ぶお店は軒並みシャッターが下りているし、観光客も一組見かけただけかな。ひっそりとして寂しい感じでした。

実は水曜日は築地場外市場の休場日。
ただし店舗によっては営業しているところもあって、私が気になっていた朝食フェアのお店は水曜日も営業しているとのことだったので、フェア開始時刻に間に合うようやって来たのです。

水曜日がお休みなのは承知の上だったのですが、てっきりフェアもやってるし、朝から観光客が押し寄せて賑やかなものだとばかり(^^;)

これだったらもっとゆっくり寝ていられたなー
なんて少し残念な気持ちにもなりましたが、せっかく来たのだから築地で美味しい朝ごはんを食べなくては

私の目当てのお店は、新大橋通り沿いにある築地どんぶり市場

上マグロブツ・納豆・お新香・卵焼き・味噌汁がセットになった「朝定食」500円(税込)※限定30食を目的に訪れたのですが…

いざお店に足を運んでみると
築地どんぶり市場.JPG
海鮮丼が食べたくなってしまいまして

かに入市場丼 1,500円(税込)
かに入市場丼.JPG

マグロ、サーモン、イクラ、ブツ丼 1,500円(税込)
マグロ、サーモン、イクラ、ブツ丼.JPG

新鮮な海の幸が盛りだくさん
こんな豪華な海鮮丼を、こんなに安く食べられるなんて…!幸せでしたー!!!

続いては腹ごなしも兼ねて、東京スカイツリータウンを散策します。(→2日目②へ続きます。)


【築地どんぶり市場】
住所:〒104-0045 東京都中央区築地4丁目9番5号
TEL:03-3541-8978
http://www.tsukiji.or.jp/ (築地場外市場 公式サイト)



にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村








ラベル:東京 モーニング
posted by 早苗 at 19:54| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする