【東京ディズニーリゾート旅行】オリエンタルホテル東京ベイ カジュアルダブル

東京ディズニーリゾート旅行中は、オリエンタルホテル東京ベイに泊まっていました。
このホテルは東京ディズニーリゾートのパートナーホテルというものだそうで、ここに宿泊すると様々な特典があるようです。

その一つが、東京ディズニーリゾート直行のシャトルバス

パートナーホテルに宿泊すると、誰でも予約不要・無料でホテルと東京ディズニーリゾート各パークを往復するシャトルバスを利用することができます。

これはすごく便利でした
ホテルから東京ディズニーリゾートまでは電車で1駅分あるので、歩いて行くにはきっとしんどいし。
パーク閉園後のシャトルバスは激混みで疲れましたけどね(^^;)

部屋は夫の家族が予約してくれたので、部屋のランク等の詳しいことは分からないのですが、私たち夫婦が泊まったのはおそらくスタンダードなカジュアルダブルの部屋。



宿泊費は、素泊まり2泊で38,000円だったそうです。
高いけど冬休み期間中だったから仕方ないですね。

↓各種予約サイトを見ていると、普段はもっと安いようですが。


スタンダードとは言え、ディズニーで1日遊んでホテルでは寝るだけ!な私たちには十分すぎる部屋でした
ホテル01.JPG

ホテル02.JPG
お茶セットポットがありましたが、ポットの使い方が分からず悪戦苦闘。
いろいろ試しているうちにお湯は沸かせたのですが、最後まで正しい使い方は分からず(笑)

ベッドはセミダブル
ベッド.JPG
最初は狭いかな~と思いましたが、大人が2人並んで寝ても問題なかったです。

バス・トイレ一緒なのが私にとってはマイナスポイントかなあ。
ユニットバス01.JPG

とても綺麗に清掃されてるんですけどね~
ユニットバス02.JPG
ドライヤーは風圧まあまあ強めで、特に困ることはなかったです。
洗面台にはハンドソープ歯ブラシセットカミソリヘアブラシ・ヘアゴムコットンセットがあったかな。

ユニットバス03.JPG
トイレはウォシュレット付き。

ユニットバス04.JPG

ユニットバス05.JPG
シャンプーリンスボディソープが備え付けられていました。
洗い場がないのだけはやっぱり不便です

でも嬉しい点も!フットマッサージャー
フットマッサージャー.JPG
足裏とふくらはぎに使えます。
結構ゴリゴリマッサージしてくれて、痛気持ちいい!
歩き疲れた足には嬉しいサービスです

他にも、このホテルには24時間営業のローソンや、さすがにパーク内の土産物店ほど商品は多くないけどディズニーファンタジーというディズニーグッズを売っているお店もあって、ディズニー旅行中に滞在するにはとても便利でした。
長くなるので別記事にしますが、朝食ブッフェも美味しかったですよ


【オリエンタルホテル東京ベイ】
住所:〒279-0011 千葉県浦安市美浜1-8-2
TEL:047-350-8111(9:00~22:00)
FAX:047-381-0851
https://www.oriental-hotel.co.jp/


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村

↓【東京ディズニーリゾート旅行】関連記事も併せてどうぞ

アトラクション

東京ディズニーランド
スティッチ・エンカウンター スティッチのガールフレンド候補に選ばれました☆

ホテル

オリエンタルホテル東京ベイ カジュアルダブル
オリエンタルホテル東京ベイ レストラン「グランサンク」 楽天トラベル朝ごはんフェスティバル®2017「千葉県第2位」受賞の朝食ブッフェ

食事

東京ディズニーランド
ブルーバイユー・レストラン ブルーバイユーコース
ザ・ダイヤモンドホースシュー ディナーショー ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”
東京ディズニーシー
ホライズンベイ・レストラン ディズニーキャラクターダイニング
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
中国料理レストラン シルクロードガーデン “ピクサー・プレイタイム”ランチコース

帰り道

【静岡県浜松市】ハースブラウン浜松下りSA店 浜松にちなんだオリジナルパンが人気のパン屋さん♪
【静岡県浜松市】うな濱 フードコートの本格鰻丼