【奈良県香芝市】パティスリィ プイックプイック 季節のタルトレットと鬼シュークリーム!?

無性に甘いものが食べたくなって、ついつい買ってしまいました。
プイックプイック.JPG
Patisserie Pouic-Pouic(パティスリィ プイックプイック)のケーキ

近鉄大阪線二上駅から5分ほど歩いたところにあるケーキ屋さんで、前から気になっていたのですが、お店に入ったのは今回が初めてです。

失礼ながら外観は田舎のケーキ屋さんって感じで、お店に入るまでは、洒落たケーキなんかは置いてないんだろうな~なんて思っていたのですが……
実際に店内に足を踏み入れると、ショーケースに並ぶケーキはどれも色とりどりで、街のお洒落なケーキ屋さんにも負けてません


どれにしようか悩みに悩んで選んだのは……


まず、いちじくのタルトレット 400円(税込)
いちじくのタルトレット01.JPG

いちじくのタルトレット02.JPG
いちじくがいっぱいで、眺めているだけでも幸せ

そして肝心のお味も
いちじくのタルトレット03.JPG
スポンジはふわっふわだし、生クリームもカスタードクリームもいちじくの甘さを邪魔することない絶妙な甘さです。
デコレーションの生のいちじくもフレッシュで美味しかったし、タルトの中に隠れていたドライいちじく(?)もぎゅっと甘みが詰まっていて、いちじく好きにはたまらんタルトであることは間違いなし!です。

秋の味覚なら、安納芋のタルトレット 400円(税込)も外せませんよね~
安納芋のタルトレット01.JPG

安納芋のタルトレット02.JPG

安納芋のタルトレット03.JPG
こちらも土台のタルト部分にはお芋さんが
安納芋ってどうしてこんなにほっくりするんでしょう。

こちらの二つは、私がお昼ごはんとして頂きました。
食事をケーキで済ませてはいけないとは思いつつ、たまーにやってしまうのです(^^;)


鬼シュークリーム 150円(税込)は夕食後のデザート用。夫と私と一つずつ。
鬼シュークリーム01.JPG
ネーミングにビックリですよね!鬼!?って(笑)

なぜ鬼シュークリームなんていかつい名前なのかというと…
「鬼ザラ糖」というかなり大粒のザラメを使って作られているから、だそうです。

でも、そんな鬼シュークリームも見た目は小ぶりで可愛らしいです
鬼シュークリーム02.JPG
カスタードクリームがとろーり濃厚で美味しい

このシュークリームは注文を受けてからクリームを詰めてくれるので、出来立てをいただくことができるんですよ!
今回は午前中に買ったのに、夕食後に食べるという勿体ないことをしてしまいましたが、それでもシュー皮はサクッとしていて美味しかったです。
シュー皮はしっとりよりサクサク派の私にとってはすごく好みの食感でした!

夫も「これはうまい!」と喜んでいました
次はぜひとも出来立てを食べなくては……!


※価格は全て2018年10月12日時点のものです。


【パティスリィ プイックプイック】
住所:〒639-0252 奈良県香芝市穴虫96-9 ホリカワビル103
TEL:0745-77-0301
営業時間:9:00~20:00
定休日:不定休
最寄駅:近鉄南大阪線 二上駅(徒歩約5分)
https://www.patisserie-pouic-pouic.com/



↓香芝市内のパティスリー巡りはいかが♪
【すみれ野】SWEETs 373(スイーツミナミ)のプリン
【旭ヶ丘】菓子工房 あき房の「旭ヶ丘の天使」
【穴虫】パティスリィ プイックプイック 季節のタルトレットと鬼シュークリーム!?


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村