梅田芸術劇場 ミュージカル『フラッシュダンス』大阪公演 初日公演を観てきました!

昨日開幕した『フラッシュダンス』大阪公演、初日13時公演を観劇してまいりました。
flashdance01.JPG
このコロナ禍の中で、大阪まで来てくれて本っっ当に嬉しい

ちゃぴ(愛希れいか)さん初の単独主演

チケットを確保していた『エリザベート』が中止になり、その他の気になっていた作品も中止や延期になり……
劇場でミュージカルを観るのは雪組さんの『ONE UPON A TIME IN AMERICA』ぶりだったので、久しぶりに劇場の空気を吸って、心が潤った気がします。

大阪公演では劇場でグッズ販売がありました。
公演パンフレット 2,500円(税込)
公演パンフレット.JPG
18cm×18cmの珍しいサイズ。

今回はラッキーなことに最前列の観劇でした!(座席は2列目だったんですけど、1列目は使用できないようになっていたので、実質最前列。)
flashdance02.JPG
下手側の席だったので観づらい場面もあったけど、こんなに近くで観られるなんて幸せ~~

歌も良かったけど、とにかく圧巻のダンスに魅了されました!ダンスシーン盛りだくさんで迫力満点!
私が初めてちゃぴさんの舞台を観たのは『カンパニー』で、ファンになったのは割と最近のことなんです。
なので、あんなに踊りまくるちゃぴさんを観たのは初めてで、あまりのカッコよさと、踊っているときのキラキラした笑顔の眩しさに目が釘付けになりました

ストーリーも王道の青春サクセスストーリーって感じで面白かったです!
原作映画は未視聴で、音楽も "What A Feeling" 以外知らない曲ばかり。

フラッシュダンス (字幕版)


そんな私でも気づけば作品の世界に引き込まれていました!

一幕終わりの水ザバー!は正直、理解できなかったけど。
原作映画の象徴的なシーンだということはインタビュー等で読んでいたし、舞台でやることも承知していましたが、何の前振りもなく突然水が降ってきたので、原作知らない人間としてはポカーンって感じ( ゚д゚)
あれはなんで???水道管が破裂でもしたの?単なる視覚的な効果を狙った演出?映画観たら分かるかな。

まあ、それはさておき……

困難な状況でも夢に向かって情熱を燃やし続けるアレックスが健気で可愛くて
挫折を乗り越えて成長する彼女の姿を見て、失敗を恐れずにチャレンジする勇気や、前向きに今を楽しもう!というパワーをもらった気がします。

ニックとの恋や、グロリアとの友情もステキだったなあ。
Wれいかの桜井玲香さん、可愛かったー!
身長差萌えする私としては、ちゃぴさんと廣瀬さんの並びが最高でした。
カーテンコールではこの二人を見てはニヤニヤしまくりだったので、マスクに感謝(笑)


あとは、この『フラッシュダンス』カンパニーが無事に大千秋楽を迎えられるよう祈るばかりです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村