2018年11月14日

【宝塚観劇★台湾旅行】2日目⑤ 淡水~八里をプチ船旅

国家戯劇院で行われた宝塚歌劇の台湾公演を観るため、夫と一緒に3泊4日で台湾に行ってきました


2日目④の続きです。

2018年10月22日(月)
國立故宮博物院を後にした私たちは、815バス(たぶん)で再びMRT淡水信義線「士林」駅へ戻ります。
そこからMRTに揺られること約30分。

着きましたー!
淡水駅.JPG
MRT淡水信義線の終点「淡水」駅NT$40

台湾一美しい夕日に涙したい



淡水といえば「台湾一キレイ!」と絶賛される夕日が見られる人気スポット!
私たちも淡水の夕日を目当てに訪れたのです。

…が、しかし。
淡水01.JPG
時刻は16:10過ぎ。あれ?天気が…

事前に調べていた日の入り時刻は17:30頃。
まず渡し船で淡水から対岸にある八里へ渡って、八里を少し散策してから、淡水に戻る船から夕日を眺めようと考えていたのですが…
この曇り空では夕日は期待できそうにないですね

朝はこんなに晴れていたのに。
西門紅樓.JPG
(これはこの日の朝撮影した西門紅樓

でも、夕日は見られなくても八里まで船旅をしてみたい!
…というわけで、予定通り八里へ向かうことにしました

淡水↔八里のアクセスは渡し船が楽ちん



まずは渡し船のチケット売り場へ。
渡し船01.JPG

渡し船02.JPG
淡水渡船頭↔八里渡船頭の來回票(往復チケット)NT$45とリーズナブル。(詳細は順風航業公式サイトにて)

渡し船03.JPG

渡し船04.JPG
15分ほど待つと渡し船がやって来ました。

船に乗り込んで…
渡し船05.JPG

出発ー!
渡し船06.JPG
台湾のヴェネツィアと称されるのも納得の異国情緒あふれる街並み。

渡し船07.JPG

渡し船08.JPG
風と潮の香りが心地良い。

淡水から八里までの所要時間は7~10分ほど。

八里に到着!
八里.jpg
鳥がいる

八里02.JPG
サギかな?

八里



渡し船の船着き場からすぐの八里老街。
八里03.JPG

八里04.JPG

この老街には有名な台湾式ドーナツの専門店・姊妹雙胞胎があります。
姊妹雙胞胎.JPG

甜甜圈(ドーナツ) NT$20
甜甜圈01.JPG

甜甜圈02.JPG
ちょっと懐かしい気分になる、昔ながらのシンプルな優しい味のドーナツ。
人気商品らしく、このドーナツを求める人が後を絶ちませんでした。

芋頭餅(タロイモあんのクッキーサンド) NT$20
芋頭餅01.JPG

芋頭餅02.JPG
砂糖でコーティングされた外側はさくさくで、中はタロイモあんがたっぷり入っていてしっとり。
甘くて美味しかったです。私は甜甜圈よりこっちの方が好きかも

【姊妹雙胞胎】
住所:新北市八里鄉渡船頭街25號
TEL:(886) 02-2619-3532


この後は老街を離れて、左岸自行車道(サイクリングロード)に沿って八里の街を散策。
八里05.JPG

八里06.JPG
淡水河から吹きつける風が気持ちよくって、しばらくのんびりしていました。
このとき時刻は17:20頃。これで天気が良ければ、きっと幻想的な夕景が見られたでしょうね。

さて、もう天気が回復する見込みもないし、淡水に戻りますか。
八里07.JPG

渡し船乗り場に着く頃には、だいぶ暗くなっていました。
八里08.JPG

ここからまた渡し船に乗って淡水に帰ります。
渡し船09.JPG

渡し船10.JPG

渡し船11.JPG
予定していた景色とは違うけど、これも良き

渡し船12.JPG
淡水に着く頃には真っ暗。

淡水



目当ての夕日は見られなかったので、もう淡水に用はないのですが…

これだけは外せないと思いまして
巨無霸霜淇淋01.JPG
淡水名物!巨無霸霜淇淋

超高霜淇淋(超ロングソフトクリーム) NT$35
巨無霸霜淇淋02.JPG
特濃巧克力(チョコレート)と香草牛奶(バニラ)のMIX

本当は芋頭牛奶(タロイモ)と芒果牛奶(マンゴー)のMIXを食べたかったのですが、店員さんに、機械のメンテナンス中か何かで、これしか作れないと言われてしまいました。

それにしても長~い!映えは確実ですね!
ただし、こちらのソフトクリームはしゃりしゃりした舌触りで、味もミルク感がなく安っぽい。
あまり好みではなかったので、全部食べ切るのはかなり辛かったです(汗)

【巨無霸霜淇淋 總店】
住所:新北市淡水區(淡水渡船頭付近)
TEL:(886) 02-8631-7588
http://www.758.com.tw/


お洒落なカフェや海鮮レストラン、屋台が連なり、淡水は見所いっぱい!
淡水02.JPG
さあ、ソフトクリームと潮風で少し冷えてきたので、ゆったりと温泉にでも浸かりに行くとしましょうか(→2日目⑥へ続きます。)



にほんブログ村











posted by 早苗 at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください