宝塚大劇場 星組公演 三井住友VISAカード ミュージカル『ロミオとジュリエット』A日程

一般前売でチケットGETできたので観てきました!
『ロミオとジュリエット』

以前、『ポーの一族』のチケットを取ってくれた知人が「ロミジュリも面白いよ」と教えてくれて、ずっと気になっていた作品です。
星組さんは『GOD OF STARS-食聖-』ぶり。しかもトップコンビが礼真琴さんと舞空瞳さんになってからは初めて。
配信もあるけど、人気作品だし劇場で観たいと思っていたから、緊急事態宣言が解除されて良かった(^^)

毎度のことながら購入したのはお安いB席 3,500円(税込)なので、席は2階後方でした。見え方はこんな感じ。
ダンス盛りだくさんの作品だったので、上から観てても楽しかったですよ♪

ストーリーはシェイクスピアの原作どおり、かな?
原作を読んだのは大昔だから全然覚えてないや。
ティボルトの片思いは原作にはなかった気がするんだけど……。もう一度読み直さなくっちゃ。

礼さんのロミオはピュアで誠実で、でも衝動的になりがちな少年の幼さも感じられて、ロミオのイメージにぴったりでした!
舞空さんのジュリエットも、可憐な外見とは裏腹に大胆で行動力があって、魅力的な少女でした。
一幕はエネルギッシュでロマンチックでだっただけに、この二人の愛が死によって永遠のものになったというのがなんとも哀しいラストでした。

それにしてもロレンス神父様よ。
神父様ならジュリエットに怪しげな薬を渡すより先に、両家の親の説得を試みてはいかが(笑)

ちなみにこの作品は役替わりがあるためA日程とB日程があるわけですが、私が観た昨日(3月8日)13:00からの公演はA日程でした。

役替わりA(敬称略)
ティボルト 愛月ひかる
ベンヴォーリオ 瀬央ゆりあ
マーキューシオ 極美慎
パリス伯爵 綺城ひか理
ヴェローナ大公 輝咲玲央
死 天華えま
愛 碧海さりお
ピーター 遥斗勇帆
ジョン 羽玲有華

「愛」の碧海さりおさん、すらっとして素敵だったなあ!

プログラム 1,000円(税込)
写真がたくさんで読み応えがありましたよ~。

礼さんと舞空さん、トップコンビの情熱的な美しさに目を奪われました!
このお二人はフィナーレのデュエットダンスも本っっ当にカッコよかったなー♪
とにかく躍動感のある作品で、ラストは悲劇だけどとても楽しかったです。


……

そういえば昨日の公演はどなたか(宝塚OGの方かな?)観劇にいらしてたみたいですね。
幕間に1階席から拍手が起こっていました。私たち2階後方席ではさっぱり分からずポカーンって感じでしたが( ゚д゚)




にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村