【箱根旅行】1日目② ひかりに乗って新大阪から小田原へ&象印銀白弁当

義両親の結婚記念のお祝いで、一泊二日の箱根旅行をしてきました(^^)
いつもお世話になっている義両親に、私たち夫婦からのプレゼント♪

1日目①の続きです。

2021年10月10日(日)
モーニング後は、新幹線内で食べるお弁当を買って義両親と合流。
10:18新大阪発のひかり646号に乗り込みます!
ひかり646号01

ひかり646号02

私たちが乗った指定席車両には、新大阪を出た時点で私たちを除いて乗客は3組ほど。
普段新幹線に乗ることなんて滅多にないのでよく分かりませんが、それでもやはりコロナ前に比べると少ない気がしました。
快適だけど経営が心配になります(◎_◎;)

ま、そんなことを一般人の私が心配したってどうにもならないので、私は小田原まで新幹線の旅を楽しむことにしましょう♪
……と言っても、ほとんど読書に費やしてしまったので、窓の外の景色なども見逃してしまいました(;^ω^)

景色以外の新幹線の楽しみと言ったら、駅弁!
JR新大阪駅3階エキマルシェ新大阪の改札外(ソトエ)にある象印銀白弁当で購入したお弁当をいただきまーす(^O^)

和食弁当 1,080円(税込)
和食弁当01

和食弁当02


まんぷく弁当 980円(税込)
まんぷく弁当01

まんぷく弁当02



象印銀白弁当は店名の通り、炊飯器で有名なあの象印が手掛けている「おいしいごはんが主役」のお弁当専門店。
お弁当のごはんは全て、象印の圧力IH炊飯器の中でも最上位モデルの炎舞炊きで炊き上げているというこだわりのごはん。
炎舞炊きといえば10万円オーバーの高級炊飯器。期待大です。

ただ、そうは言っても我が家の炊飯器も象印製。大差はないだろうと思っていたのですが……
全っ然違いました!!!

新大阪で買って、食べたのは名古屋駅を過ぎたころだったのですっかり冷めきっていましたが、時間が経っているというのに美味しい!
ごはんがちっとも硬くなってないし、むしろもちもちと瑞々しくて、あつあつごはんより冷たいごはんが好きな私にはピッタリでした。
家の炊飯器だと冷めたらここまで美味しくないもんなー。もちろんお米の違いもあるのでしょうが。

↓ちなみに我が家の炊飯器は蓋が閉まらない困ったちゃんなのです(;^ω^)
象印 IH炊飯ジャー「極め炊き」炊飯器の蓋が閉まらない問題

ごはんだけでなく、おかずも美味しかったですよ~
お腹が満たされたところで到着予定時刻の12:38小田原に到着。
いよいよ箱根へ!


1日目③へ続きます。



【象印銀白弁当】
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16番1号 新大阪駅3階 駅マルシェ新大阪ソトエ
TEL:06-6476-7901
営業時間:7:30~21:30
定休日:年中無休 ※施設のメンテナンス等により休館する場合あり
https://www.zojirushi-ginpakubento.com



にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村